2008年7月3日木曜日

PAPILLON


30周年記念というのであらためて

観なおしてみた。


このころ公開の映画にはことのほか

思い入れがあって、ガキ小僧のオレは

当時東宝チャンピオンまつりを親に連

れってもらってた怪獣大好きバカでした。

当然大映もね!


怪獣以外の映画を友達と観に行くよう

になったのはパピヨンが2本目。

他にもエクソシストや燃えよドラゴンとか

濃かったねこの頃。

1本目は十戒(リバイバルロードショだよ

当然)・・・70mmってなんだぁ~と思った。

内容は怪獣バカには当時チンぷんカン

プンでCMで海が割れるシーンが大魔神

みたいだったからと、とんでもない勘違い

で観に行った。


パピヨンはスティーブ・マックイーンのカッ

コイイアクション映画をTVで観てて面白い

に違いないと友達を誘った。 

それは壮絶な生への執念と友情が怒涛の

ようにスクリーンから伝わってきて感動して

しまった怪獣バカはEP版のサントラを即買

ってスピーカーが1個しかないプレイヤーで

何度も何度も聴いて映画の世界を忘れたく

なかったのだった。


30年経った今も、スティーブ・マックイーンと

ダスティン・ホフマンの強烈な演技は少しも

色褪せない怪物俳優だった。

そして今はパピヨンのサントラを流して

ネームしております。
むむ・・・発売からするとむ35周年だった(゜▽゜;)