2007年9月28日金曜日

スタート!

作画のGOサインがでたので以前からのスタッフ
に声をかけて先ず2Pの着彩指定の原稿のアップ
を目指す。

スタッフの人数は人は入れ替わってきましたが、
3人体制。 フリーハンドのとこは自分で入れてい
くようにして、定規メインを手伝ってもらってる感じ
です。 定規は慣れてる人のが上手いし早い!
仕上げは自分含め3人のフォトショップ使いでギ
リギリまで作業してます。

今のメンバーも長い期間手伝ってもらっているの
で背景や仕上げの指定が楽で助かります。
作家さんによって仕上げていく方法はそれぞれ違
うと思うけど、うちに来てくれてるスタッフはみんな
プロフェッショナルです。
みんな個性的な持ち味も持っているので、任せる
作画は得意なものを割り振るようにしています。
なのでうちはチーフアシスタントと呼ばれる人はい
ないです。
自分の拘りがなんとかスタッフに伝わるよう努力し
ているしまた、それに答えてくれます。

来週は時間を見て、背景の取材に行かねば!

2007年9月23日日曜日

いよいよか

ネームにGOサインがでました!
今回は特殊な作業のために仕上がり具合を
印刷所の方と打ち合わせするために、頭の
2Pを先ず仕上げます。

仕事始める準備を慌てて始める。
仕事場の環境を整えるのに荷物の整理。
それと机の購入しての配置換え。
ア○ト引越センターに電話を入れて来週
早々に見積もりきてもらって、火曜日には
KAHNを描いていた頃から以降の生原が
いったいどのおくらいあるんだか・・・。
それの運搬。購入した机の代わりに老朽化
した机、キャビネットなどの粗大ゴミ整理
・・あれやることいっぱいあっぞ。

そでれでも!
来週からいよいよ原稿下絵に!

2007年9月16日日曜日

そろそろか・・

先日の台風はウチの仕事場には被害無く通過
していってくれた。 

ネームを送ったのが土曜日だったため、日曜
と月曜が休日でちょっと間が空いてしまった。
自分が月曜が休日というのをすっかり忘れて
いたのがいけなかったんですが。
第2稿の返事は、編集部、ガイアともにOKな
感じで細部を詰めていけば、そろそろ原稿に
かかれるのかしら。
近日中に担当との打ち合わせで今後の展開
が見えてくるくるのでは。

仕事にあわせてパソコンを購入しなければ~。
前回の仕事が終わった途端2台のMACが逝
きました。
OSXが苦手でずぅっとOS9.2で長年使ってた
G4なんで仕事中もHDDがガリガリと悲鳴を上
げながらがんばってくれていたんですが、仕事
終了と同時に召されたです・・・
                        合掌。  

似てる-1

土屋 嘉男と竹中直人

ぼぉーっと

ネームの第2稿が描きあがった。
約束の日から1日遅れてしまった。
結局92Pで納まった。

バラバラになったパズルを並べなおすよ
うに、構成を考えるのは大好きである。
それでも遅筆は遅筆なんだけど。

机についてネームをはじめるのに、何も
しない時間やはたまたTVを観てたりしな
がら頭のどこかで台詞やエピソード・構成
を考えて、はたから見ると遊んでるように
も見えるとおもう~ぼぉーっとしながら思
い描いたことをメモして、それから一気に
ネームを描き始める。
ばぉーっとしてる時間が大事なんだな。

92Pのネームを2社に分けてFAX送信。
うちのオンボロFAXは手差しで10Pづつ
足しながら送信するタイプ。
うーーん・・・1社に1時間、2社で2時間
ちょいかかった・・・映画1本分だわこれ。
ぼぉーっと送信作業していたけど、この
ときは頭は真っ白っす。

2007年9月7日金曜日

嵐の前に・・・

1エピソード分80Pネーム第1稿が描きあがった。
一気に80枚描いたのは久しぶりの作業でした。 
初めて仕事する出版社ということもあって自分に
したらけっこー絵を描き込んだつもり。。
岡田氏の意見を伺いに打ち合わせのため担当と
DシテムのK氏とガイアへ。
担当氏、編集長サイドからはOKもらっていて一
安心しているのですがちょっとドキドキしながら。

それと同時に進んで来ている台風がさらにドキ
ドキの関東直撃コースを~。
打ち合わせ前は非常に静かでこれから台風が
来るとは想像もつかないよ。
数時間後打ち合わせ終わって帰路・・・まぁニュ
ースでよく観るおまぬけな映像を・・・体験す・・・。
傘って簡単にひっくりかえるんだよ。
台風ではないけど局地的な大雨で、以前に仕事
場が水に浸ったことがあるんで今夜は寝れんだ
ろうな。

ネーム第1稿は概ねOKをいただき「ほっ」とする。
ベースは変えずに加筆する感じに、12P~14P
増えて94Pに。
来週に第2稿~。

2007年9月3日月曜日

宿命:和賀英良 

別に「砂の器」を語りたいわけでは
なくて。

原点~原点にもどることが運命って
いうのでしょうか。
A地点~B地点でなくて、C地点でも
D地点でもなくて、A地点~A地点に
もどる・・。
自分は好んでそこ過程のドラマが観た
かったり読みたかったりするんだろうなと
思う。
ハゲタカ(全6話)~
私の琴線にふれましたね・・・。