2007年8月15日水曜日

右手

頭の中の妄想3Dを紙面に描き移すことが
できたらいいよね~(しみじみ

なかなか思い通りの絵が納まらないと、筆圧の
高いオイラの原稿は数度の消しゴムがけでヨレヨレ
と黒々としてしまう。
構図のパターン化は避けたいので、スキルの足ら
ないオイラの下絵は人一倍に時間がかかっているね・・・。

時間に追われて絵コンテがコマを割ったシナリオみたい
だったんだけど、初めていっしょに仕事をする担当編集に
見てもらうため信じられないくらい絵を入れてる。  
(普通だよねwそれが

ネームが日々スキル上げになっていればいいですね~。